オールインワンジェルを初めて使った時の衝撃(゚ロ゚屮)屮

簡単なのにお肌がしっとりなめらかに、化粧ノリもいい♪

オールインワンジェルデビューは50代に突入してから

たるみ・くすみ・しわ・しみと肌が一気に劣化

老いがひたひたと迫ってきている、本格的なエイジングケアをしないと手遅れになると思ったのですが、

エイジング用の化粧品は高いし、化粧品・乳液・美容液・クリーム・・・

揃えるもの、使うのも面倒なのよー( ̄▽ ̄;)

ということで、1アイテムで化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックの機能を持つオールインワンジェルデビューを飾りました。

オールインワンジェルなら

基礎化粧品をラインでそろえる必要がないから、出費を抑えられる

1アイテムでお手入れOK!時短で複数成分を取り入れられる

ひと口にオールインワンジェルといっても、保湿力の高いもの、美白に重点を置いているものなど、さまざまな機能や有効成分のものがあります。

「肌がスベスベ!もっちり」「顔色が明るくなった!」「ファンデーションの付きが良くなった♪」

そんなオールインワンジェルの魅力にとりつかれてしまい、いろんなオールインワンジェルを試してきました。その中で

  • 肌トラブルの元となる乾燥対策ができるもの
  • こだわりの美容成分配合
  • 肌に優しい無添加処方
  • ファンデとの相性がいい

これいい!と感じたオールインワンジェルを紹介します。

オールインワンジェル保湿力重視で選ぶなら

メディプラスゲル

価格 5.0
使用感 5.0
効果 5.0
通常:
3,996円(税込)
初回:
2,996円(税込)

※2回目以降3,796円

解約:
1回で可能
送料:
無料
返金保証:
30日間
容量:
180g/約2か月分

化粧水・乳液・美容液・クリームの4役を持つオールインワンジェル

製薬会社と共同開発で生まれたオールインワンジェルで、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・プラセンタなどの美容成分が、乾燥・しわ・たるみといった年齢肌の悩みにアプローチ

「湿潤美容」というコンセプト打ち出すだけあって、保湿力と持続力が優れています。

水にもこだわり、美肌で有名な温泉水を使用することによって、有効成分の浸透を高めています。

使用感

軽くてみずみずしいテクスチャーは、浸透力に優れ、しっとりとしたうるおいが持続します。

使うほどにうるおって肌がふっくら

50代でも十分にうるおいます。

これだけの高い製品力を持ちながら、コスパの良さが群を抜いています。高品質のものをたっぷり使いたい人にオススメ!

乾燥の気になる季節はたっぷり使えば、十分にカバーできます。

しかも、たっぷり塗っても、モロモロは出ません。また、ポンプ式の手軽さは慣れてしまうと手放せなくなります。

使用感を見る

公式サイト

パーフェクトワンモイスチャージェル

価格 5.0
使用感 5.0
効果 5.0
通常:
4,104円(税込)
定期初回:
2,052円(税込)

※2回目以降3,693円

解約:
6回継続の約束
送料:
無料
返金保証:
なし
お試し1か月:
3,780円(税込)
容量:
180g/約2か月分

化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック・化粧下地の6役を持つオールインワンジェル

CMでよく見かける新日本製薬のロングセラー商品ですね。

7種のコラーゲンと50種類の保湿成分配合したジェルは、みずみずしい使い心地で、しっとりとお肌がうるおいます。

使い心地が良く、保湿力と持続力が抜群

メディプラスゲルと並んで、私のイチオシオールインワンジェルです。

価格面では、メディプラスゲルには負けますが、75g入りの容量でこの価格は、優れもののコスパといえます。

定期コースには6回継続の縛りはありますが、半年使えば、肌が変わることが十分に期待できる製品です。

使用感

ふるふるとしたみずみずしいテクスチャーのジェルで、伸びよし・浸透良し・べたつかないけど、しっかりとお肌に潤いを与えます。

50代になると、オールインワンジェルだけでは物足りなさを感じる製品が多い中で、パーフェクトワンモイスチャージェルはこれ1つで、乾燥知らずで過ごせる保湿力の高さです。

冬場の乾燥する季節は、たっぷりめに使えばOK!

たっぷり塗っても、ファンデがよれたり、モロモロは出ません。スパチュラ内蔵のジャータイプの容器で、このへんは好みがわかれるとは思いますが、スパチュラがジェルをすくいやすい設計となっているのが高ポイントです。

使用感を見る

公式サイト

「メディプラスゲル」と「パーフェクトワンモイスチャージェル」は、定番のロングセラー商品

正直なところ、甲乙つけがたいオールインワンジェルです。

使用感の良さや肌が変わったと実感できる製品力の高さ

売れ続けているのが納得の実力派オールインワンジェルです。

次に紹介するのは、人気急上昇中のオールインワンジェルです。

高い保湿力で年齢肌の悩みをケアするのに最適な商品です。

トリニティーラインジェルクリーム

価格 4.5
使用感 4.5
効果 5.0
通常:
3,800円(税別)
初回:
1,900円(税別)
2回目以降:
3,693円(税込)
解約:
1回で可能
送料:
無料
返金保証:
なし
容量:
50g

化粧水・美容液・乳液・クリーム・下地の5役

水を一滴も使わず、95%が美容成分の高濃度なオールインワンジェルとなっています。水よりも肌をうるおす「シラカンバ樹液」セラミドは従来の55倍の高濃度配合。年齢肌に必要な48種類もの美容成分を配合、ナノカプセル技術で角質層のすみずみまで浸透していきます。

使用感

濃厚でこっくりとしたクリームに見えますが、手に取ってみると意外なほどの柔らかさで、なめらかに伸びて、肌なじみもいいです。しっとりとうるおって、ハリつやを実感できるオールインワンジェルです。ファンデーションとの相性もOK

物足りなさを感じることが多いオールインワンジェルの中でも、しっとりとしたうるおい感は群を抜いています。

ただ1つ惜しいのが、たっぷりめに塗るとモロモロがでてしまう場合があること

塗りすぎない、擦り過ぎない、ここさえ気をつければ大丈夫なんエスが・・・、そうはいっても、エイジングケアのオールインワンジェルとしては、かなりの優れものといえます。

使用感を見る

公式サイト

しみ対策に!美白オールインワンジェルのオススメ

シミウス ホワイトニングリフトケアジェル

価格 5.0
使用感 5.0
効果 5.0
通常:
4,743円(税別)
定期コース:
3,795円(税別)
解約:
1回限りで可能
送料:
無料
返金保証:
30日間
容量:
60g/約1か月分

化粧水・乳液・アイクリーム・保湿・美容液・マッサージ・クリーム・パック・化粧下地・美白の10役をこなしますが、

とりわけ注目したいのがマッサージ機能

ダブルクリスタル製法のジェルは、マッサージに最適で、シミ・そばかすを予防して、透明感のある肌に導きます。

厚生労働省の認定の美白有効成分「プラセンタ」「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合

さらには、「コラーゲン」「シコンエキス」「ヒアルロン酸」などの保湿成分を配合

シミとしわ、たるみといった年齢肌の悩みにアプローチしてくれます。

今なら20%オフ、30日間返金保証付き、初回プレゼント付きととてもお得になっています。

使用感をみる

公式サイト

シズカゲル

価格 5.0
使用感 4.0
効果 5.0
通常:
4,980円(税込)
初回:
2,980円(税込)

※2回目以降も値段が変わらない

解約:
1回で可能
送料:
無料
返金保証:
30日間
容量:
60g

化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックの5役を持つ薬用美白オールインワンジェル

独自成分「フラバンジェノール」や美白成分「アルブチン」を始め、豊富な美容成分を配合。シミ・しわ・毛穴・肌荒れ・乾燥など、年齢肌の悩みに多角的にアプローチしてくれます。

大手メーカーでも難しいといわれている「界面活性剤フリー」と7つの無添加を実現しています。

使用感

みずみずしくなめらかで、ジェルとクリームの中間のようなテクスチャー

スーッと浸透して、サラサラの肌触りになります。初めて塗った時に、肌がワントーン明るくなったのにはびっくり!

たっぷり目に塗っても、モロモロが出ません。

ただ1つ残念な点が、これ1つだと保湿に物足りなさが・・・、特に乾燥する季節は、化粧水をプラスする必要があります。

50代以降の方や超乾燥肌の方以外には、オススメの美白オールインワンジェルです。使用感の良さと塗った後の肌の明るさは、目を見張るものがあります。

乾燥が気になる場合は、夏場の美白ケアにはおすすめできる一品です。

使用感を見る

公式サイト

オールインワンジェルの弱点に出会った時の切り抜け方

いろいろなオールインワンジェルを使っていると

「これ1つでは保湿が物足りない」
「夏はよかったけど冬になったら乾燥する」

こういうことがあります。オールインワンジェルあるあるの弱点ですね。

そうでなくても、50代の肌は常に乾燥状態

そんなときの切り抜け方として、私が実践している方法を紹介します。

乾燥しやすい箇所はたっぷりめに塗る

定番の使い方ですが、乾燥が気になる箇所は、たっぷり目に塗ること。または、重ね付けをする

塗り過ぎでべたつくことはないの?

浸透力のいいオールインワンジェルを選べば、たっぷり塗っても、べたつくことはありません。

ただし、多めに塗り過ぎると、モロモロがでてしまうオールインワンジェルもあります。

たっぷりめに塗るのは夜だけで、朝は決められた量にしておいた方がいいですね。

夜にたっぷり目に塗っておけば、翌朝はすべすべしっとりになっているので、決められた量で十分OKです。

化粧水をプラスする

オールインワンジェルだけでは、どうしても物足りない、肌が乾燥する、そんな時は、化粧水をたっぷりつけています。

特に目新しいケアではありませんが、かなりのうるおいアップになります。

ただつけるだけではなく、私が実践しているのは「ローションパック」

カリスマ美容アドバイザーの佐伯チズさん推奨のスキンケアで、今では誰もが知る方法ですね。

水で濡らしたカット綿を軽く絞ってから、500円硬貨大の量の化粧水をつけて、顔に載せて、3分間置くだけ

これだけでも、瞬時にお肌しっとりになりますが、さらに、オールインワンジェルを塗ると、いつも以上になめらかに伸びて、乾燥を防ぐことができます。

でも、オールインワンジェルの手軽さは半減してしまいますよね。

ですから、朝はオールインワンジェルだけで済ませて、他のアイテム足しは、時間に余裕のある時のスペシャルケアにしています。

ただし、オールインワンジェルをずっと使い続けて、乾燥やかさつきが改善しない場合には、そのオールインワンジェルが自分の肌に合っていない可能性もあります。

そんな時には、すっぱりと他のオールインワンジェルに変えちゃいましょう。

選ぶポイントは、保湿や保水に特化したオールインワンジェルがいいですね。

有効成分として、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンといった保湿成分入りのものがオススメです。

オールインワンジェルは、1つ1つの丁寧なスキンケアにはかなわないと言われたりもしますが、そんなことはないですよ。

自分の肌が必要としている成分入り
足りないときのプラス1アイテム

丁寧なスキンケアに匹敵する満足感を得られます。

入浴中にパックする

お風呂の蒸気をあますことなく利用する入浴中のパック

クレンジングの後に、タオルで水分をふき取ってから、オールインワンジェルをたっぷりめに塗ります。あとはゆっくりと湯船につかるだけ

毛穴が開いてるので、いつも以上に浸透していきます。

洗い流す必要はなく、お風呂上りにまたオールインワンジェルを塗るだけ

すごくしっとりします。

水分量がかなりアップしました。

ちなみにシズカゲルを使った時に数値です。

シズカゲルはチューブ式なので、お風呂で使いやすいのがいいですね。

マッサージで血行促進&むくみ解消

オールインワンジェルを塗るときに、ついでにマッサージするのも効果的です。

マッサージをするとフェイスラインがすっきりしますよ~

新陳代謝も良くなって、たるみの予防にもなるし

血行も良くなって、顔色が明るくなるので、くすんでいるかなと思った時にはぜひ取り入れてみてください。

エイジング世代には、ぜひ取り入れたいマッサージ

わざわざ高価なマッサージクリームを買わなくても、オールインワンジェルを使えば、マッサージもできちゃいます。

特に入浴時にマッサージするのがオススメです。温かいお風呂の中なら、血行も促進されて、リラックス効果も高まります。

普段より多めに塗って、優しくマッサージします。最後はハンドプレスでなじませると、翌日の肌の調子が全然違ったものになります。

オールインワンジェルにはまった理由

50代に入るまで、オールインワンジェル未経験者の私が、あっさりとその魅力にはまった理由をお話しします。

とにかく時短ができて楽

朝の忙しい時間はもちろんですが、疲れ切ってスキンケアが面倒な時でも、塗るだけなら1分もかからない、これが巷でよく言われているオールインワンジェルの魅力ですよね。

でも、私の場合は、とにかく化粧品・乳液・美容液・クリームをそろえてお手入れする根性がなかったんですね。

オールインワンジェルを使う前のお手入れは、化粧水と乳液のみ。それもチャッチャと付けて終わりという超手抜きのスキンケアだけ

そんなことを続けていて、ある時、ショーウィンドウに写った自分の顔を見て、ぎょっとしました。「誰、このおばさん・・・」

きちんとお手入れしなくちゃ!

でも、やっぱり1つ1つのアイテムを使うのはめんどくさい・・・

最初は、ちゃんとお手入れするんです。1つ1つを丁寧になじませて

でも、だんだんとめんどくさくなってきて、結局はパッパッとつけて終わり

このやり方だと、化粧品・乳液・美容液・クリームすべて混ぜてから使うのと変わりないんですよね。

それなら、最初からすべてが1つにまとめられた化粧品を使えばいいんじゃない!

ということで、オールインワンジェルを使うようになりました。

なんで今まで使わなかったんだろうと思うくらい楽!

簡単で楽なのに、肌の状態が良くなって、しっとりスベスベ!オールインワンジェルの優秀さを知りました。

スキンケアが楽しくなった

オールインワンジェルを使うようになって、大きく変わったのがスキンケアが丁寧になったことです。

毎日毎回、化粧水・乳液・美容液・クリームを使って丁寧にお手入れしなくちゃ!というプレッシャーから解放されたおかげでしょうか。かえって、丁寧なスキンケアをするようになりました。

忙しい時や疲れている時には、オールインワンジェル1つで、十分肌はしっとり、すべすべになるし、

余裕のある時には、化粧水や美容液を足してスペシャルケアをする

その時の自分のペースや心身の状態に合わせたお手入れができる!これが、オールインワンジェルの魅力の1つだと思っています。

今の自分の肌に足りないものがわかる

オールインワンジェルは、化粧水・乳液・美容液・クリーム、さらに製品によってはパックやUVなど、多機能のオールマイティな基礎化粧品となっています。

さらに、保湿や美白、エイジングなど肌質や悩みに合わせた有効成分が配合されています。

オールマイティで全体をカバーをしてくれる分、浅く広く的なところがあるのもオールインワンジェルならではです。

50代にもなれば、エイジングに特化したオールインワンジェルを選びますが、深いしわや濃いシミにはいまいちだったり、季節や自分の肌の状態によっては物足りなさを感じることもあります。

何かに特化したケアをしにくいのが、オールインワンジェルの弱点ともいえます。

でもそんな時、シンプルケアのオールインワンジェルなら、何を足したらいいのかがわかりやすいんですね。

乾燥なら保湿効果の高い化粧水、シミやしわには高濃度の美容液といった風に、あれこれ迷うことなく、今の自分に必要なものを見極め足すことができます。

コスパの良さ

基礎化粧品をラインでそろえるとなると、当然それなりのお金がかかります。

オールインワンジェルなら、製品によって値段に幅はありますが、それでもはるかに安く済みます。

浮いたお金で、贅沢な成分の美容液をプラスしてもいいですよね。

50代オールインワンジェル選びでチェックするべきポイント

50代は肌の老化が一気に現れる年代です。特に、30~40代に手抜きのお手入れをしていると、むごいほどにそれが現れてきます。

50代は、肌のハリやうるおいには欠かせないヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンといった美肌成分が一気に減ってしまう年代です。

セラミドは20代と50代を比較するとなんと50%以上

ヒアルロン酸は、40代前半まではほぼ100%をキープしていますが、40代後半から一気に減少して60代で50%、70代で30%まで減少

コラーゲンは、40代半ばくらいから一気に減少して、50代には50%まで減少するそうです。

要するに、40歳を過ぎたら何もかも減少するわけですね。

加齢と共に減っていくのは知っていましたが、まさか50%以上も

だけど、あきらめるのは早い年代でもあります。

うるおいやハリを取り戻せるか、坂を転がり落ちるように老けていくか

今のお手入れで、5年後、10年後の肌は変わるはずです。

50代のお手入れのポイントは「補うこと」

エイジングケア向けのオールインワンジェルは、基本的に保湿に重点を置いているので、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンが入っているのが基本ですが、できれば高濃度配合のものを選びましょう。

セラミドは、保湿効果が最も高いヒト型セラミド配合のものがオススメです。

他にも、プラセンタやビタミンC誘導体、プロテオグリカンなども注目したい成分です。

高い抗酸化作用があり、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進したり、新陳代謝を促進させる成分なので、エイジングケアにはぜひ取り入れたい成分です。

オールインワンジェル選びで迷った時には、どんな成分が配合されているかが1つの目安になります。

もちろん、いちばん大事なのは自分の肌質や悩みにあう製品を選ぶことです。

オールインワンジェルはたくさんの製品があり、自分にピッタリ合うものを見つけ出すのは大変かもしれませんが、私の体験談があなたのお役に立てれば幸いです。