ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルは、乾燥による毛穴開き・カサつき・くすみなどの悩みにアプローチするオールインワンジェルです。

肌ガサガサ、粉が吹いている・・・

「洗いすぎ」「擦りすぎ」「塗りすぎ」のやりすぎスキンケアが原因かも

オールインワンジェルなら、シンプルお手入れで肌を傷めないというメリットがありますが、ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルは、保湿とバリア機能を整えるオールインワン美容液となっています。

ヴィタクトのここがすごい!

  • 温泉水を使用して浸透力をアップ
  • 希少な成分「サクラン」で潤いを与える
  • 肌のバリア機能を整える成分「ウチワサボテン」を配合

50代の乾燥肌、毛穴開きへのヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルの効果を口コミレビューします。ヴィタクトのお買い得情報も紹介!

総合評価
通常価格 9,800円(税別
定期コース 初回1,800円
送料無料
2回目~8,330円
※2か月毎のお届け
継続の約束 なし
返金保証 あり(60日間)
内容量 120ml(約2か月分)
役割 化粧水・乳液・美容液・クリーム
有効成分 温泉水・サクラン・天然セラミド・ウチワサボテン・エクトイン
無添加処方 合成着色料・合成香料・パラベン・エタノール・鉱物油・シリコン・合成不使用
オススメの肌タイプ 乾燥・毛穴・カサツキ・くすみ

初回お試し80%オフ
モニターコース詳細はこちら
▼ ▼ ▼

「ヴィタクト」の口コミ

ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルの口コミをアットコスメでチェックしました。

なんと口コミ数1670件!人気商品ですね。

ヴィタクトのいい口コミ

  • サラッとしたテクスチャーでスッと浸透してモチモチの肌に
  • べたつかず、しっとりと潤う
  • 敏感肌でも刺激がなく使うことができる
  • 温泉水配合だけあって、温泉に入った後のようなスベスベツルツル肌に

ヴィタクトの残念な口コミ

  • 乾燥肌だと少し物足りない

口コミを調べた結果、ほとんどがいい口コミで占められていました。ふつうは、これだけ多くの口コミがあれば、賛否両論分かれるものですが、★1~2の低評価の口コミはほとんど見当たりませんでした。

いい口コミでは、保湿力の高さをあげている人が多くいました。

では、口コミ通りの使い心地蚊どうか、実際に試した私に口コミレビューを紹介します。

初回80%オフ1,800円で購入できるのはこちら

ヴィタクトを購入しました

ヴィタクト

ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルを公式サイトの「モニターコース」で購入しました。

初回80%オフ1,800円

たっぷり2か月分
定期コースでも、購入の回数の縛りなし!
>>初回80%オフは公式サイト限定価格

珍しい!丸い箱入りです。しっかりした作りなので、化粧ブラシやアクセサリーを入れても良さそうです。公式サイトでも、化粧箱のエコ活用を勧めています。

120ml入り、たっぷり2か月分です。

プッシュ式のシンプルな容器です。取り扱いが楽ちんなので好きなタイプの容器です。

無色透明の柔らか~いジェルです。

ウチワサボテンオイルを始め、植物由来のオイルを豊富に配合していますが、オイリー感は全くなく、水分多めのフルフルのジェルです。

サーっと伸びて、肌なじみも良し!と思いましたが、塗った直後は、けっこうペタペタ感が残ります。

少し時間が経つと、ペタペタ感はなくなって、肌表面はサラッサラ

いい感じ!と思いましたが、すこし潤いが足りないような気がする・・・

なので、さらに重ね塗りをしてみました。(夜のお手入れ)

使用感は悪くないのですが、時間が経つと乾燥しないかちょっと不安に・・・

まず翌朝の肌の状態は、乾燥したり、ツッパリ感はありませんでした。

朝のお手入れは、1プッシュを顔全体に伸ばします。その後のもう1プッシュは、口元と目元に重ね塗りをします。メイクがよれたり、モロモロも出ません。

日中の肌の状態は、乾燥していない!

使い始めたのが12月だったため、油断すると、ファンデーションを塗りなおした時に、パサパサになってしまうことがあります(特に口元)

でも、ファンデがパサッパサになりません。ちゃんとうるおいをキープしています。

最初の印象がイマイチだったので、物足りない、乾燥するかもとちょっと不安でしたが、意外な保湿力に驚きました。

取扱説明書の中の「よくある質問」に下記の記載がありました。

ヴィタクトの効果を実感できるまでにどのくらいの時間がかかりますか?

最初は、物足りなさを感じる方も、まずは2週間使い続けていただくことで、徐々に肌にバランスに変化を感じる方が多いようです。最大限の効果を発揮できるように、1回の使用量と使用方法を守りながら、長く使っていただくことをオススメします。

たしかに、私も最初は「使用感はいいけど、物足りない!」と感じましたが、使い続けるうちに、保湿力の高さを実感

特に乾燥しやすい箇所は、重ね塗りをするとかなり乾燥しにくくなります。

もし、乾燥するかもと感じたら、重ね塗りで対応しながら、2種間ほど様子を見てください。個人差はあると思いますが、私は2~3日で乾燥が改善しているの実感できました。他の基礎化粧品との併用もOK!

ヴィタクト公式はこちら

ヴィタクトの基本的な使い方

2~3プッシュを顔全体に伸ばした後、もう1プッシュを重ね塗りする

ヴィタクトの取扱説明書には、こう書かれていましたが、かなり伸びが良いジェルなので、1~2プッシュでも十分です。

私は、夜は2プッシュを顔全体に伸ばした後、1プッシュを口元と目元に重ね塗り。とにかく、夜はたっぷりめに塗ルコトにしています。そうすると、朝は、少し量を控えめにしても、乾燥知らずで1日を過ごすことができます。

【手持ちの基礎化粧品を併用する場合】

  1. 洗顔
  2. ヴィタクトバランシングウォータージェル
  3. 他の基礎化粧品

ヴィタクトバランシングウォータージェルは、お手入れの1ステップ目に使うのがポイント

他の基礎化粧品と併用しながら、だんだんと肌のバランスが整ってきたら、ヴィタクトバランシングウォータージェル1本のお手入れに切り替えるといいでしょう。

ジェルの質感 水分多めの柔らかいジェル
ジェルの伸びと浸透力 伸びよし、肌なじみ良し
うるおい 長時間キープ
化粧ノリ モロモロなし・よれなし

公式サイトはこちら

ヴィタクトの成分について

使い心地の感想から成分について言及する
ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルはシンプルだけど優れた保湿力を持っています。その秘密は、保湿と浸透にこだわった厳選された成分にあり!

北アルプスの温泉水

ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルに使用されているのは、北アルプスの温泉水、地層によってろ過された立山連峰の雪解け水を使用しています。

温泉に入ると肌がツルツルスベスベになりますよね~♪温泉水を使った化粧水もたくさん販売されていますし。

では、温泉水の何がお肌に良いのでょうか?

全国有数の降雪地帯である北アルプス。雪解け水は、地中を伝って海へと流れ行く段階で、山岳地帯の優れた土壌の働きにより不純物が吸着・ろ過され、ミネラル分を含んだ豊かな水に生まれ変わります。

引用:雪解け水の温泉水

温泉水は、普通の水と違い、天然のミネラル分を豊富に含んでいます。そのミネラルバランスが、体内のミネラルバランスと似ているために、温泉水は保湿と浸透力に優れた性質を持っています。

また、バランシングウォータージェルのベースとなる北アルプス温泉水は、日本人の肌に合う硬度20の超軟水のため、皮脂と混ざりやすい性質をもっており、乾燥した肌に短時間で角質層まで潤いを届けます。

ウチワサボテン

ウチワサボテンとは、モロッコの砂漠地帯に自生しているサボテンで、過酷な環境で生き抜くための秘められたパワーを持っています。

ウチワサボテンの種子から抽出したオイルには、並外れた保水力やオリーブオイルの約13倍のビタミンE含有量、肌への浸透力に優れたステロール、セラミドの原料となるリノール酸を豊富に含んでいます。

引用:ウチワサボテン

ウチワサボテンオイルには、環境ストレスから肌を守り、お肌に潤いを与える効果が期待できる成分です。

サクラン

サクランとは、九州のごく一部の地域に生息する藻「スイゼンジノリ」から抽出した希少な天然成分です。

サクランの特徴は驚異の保水力

何とヒアルロン酸の5倍の保水力を持ち、サクランの潤いヴェールが肌表面尾す分を閉じ込め、長時間潤いをキープします。

天然の植物由来成分を配合

ホホバ種子油 保水剤
オリーブ果実油 保水剤
米胚芽油 保水剤
ベルガモット果実油 天然精油
セイヨウオオバコ種子エキス 保湿剤
セイヨウトチノキ種子エキス 保湿剤
ヨモギ葉エキス 保湿剤
シャクヤク根エキス 保湿剤
チューベロース多糖体 保湿剤

成分を見ると、保湿に特化しているのがわかります。

実際に使った感想を入れる

ヴィタクトの最安値の販売店はどこ?

ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルの最安値販売店をリサーチしました。

ドラッグストア・薬局 なし
東急ハンズ・ロフト なし
ドンキ なし
デパート なし

ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルはお店での取り扱いはなし、通販でしか手に入らない商品ということがわかりました。

楽天 なし
Amazon なし
ヤフーショッピング なし

ご覧の通り、公式サイト以外では取り扱いはありませんでした。

最安値は、公式サイトのモニターコースになります。

ヴィタクト公式サイトはこちら

【ヴィタクトモニターコースの詳細】

  • 通常9,800円
    1,800円(80%オフ)
  • 送料無料
  • 2回目以降8,830円
  • 継続購入の縛りなし
  • 60日間返金保証付き
    ※税抜価格

モニターコースは、初回80%オフ1,800円で試すことができるとってもお得なコースです。

そのため、毎月先着100名限定、一世帯1回限りになっています。

気になる2回目以降の価格は8,830円(税込9,536円)

通常価格の15%にはなっていますが、高い・・・と思いますよね。

でも、ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルは120ml入り約2か月分

2か月毎のお届けなので、1か月あたり4,165円(税込4,768円)

これ1つでお手入れが完了するので、ラインで基礎化粧品を揃えるよりは安く抑えることができます。

しかも、60日間の全額返金保証付き

コスパはまずまずです。

ヴィタクトの解約と返金保証について

ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルの定期コースは、いつでも解約・停止・変更が可能となっています。

ただし、次回お届け日の10日前までに、ViTAKTカスタマーサポートに電話連絡する必要があります。

10日を過ぎると、発送手続きに入ってしまうために、解約がもう1か月先まで伸びてしまうので注意しましょう。

【ViTAKTカスタマーサポート】

  • 0120-404-434
  • 受付時間:10時~18時(土日祝は休み)

返金保証の注意点

返金保証を利用する際には、まずViTAKTカスタマーサポートに電話連絡すること(※商品発送日から60日以内)

  • 60日間返金保証キャンペーンから購入した商品が対象
  • 初回お届け分のみ(2回目以降の商品は対象外)
  • 連絡後、7日以内に商品と明細書を返送すること
    ※使用済みの空き容器
  • 送料や手数料は返金対象外返送にかかる送料は自己負担

ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルは、きちんと使って、肌に合うかどうかを試してもらうために、すべて使い切った後でも、肌に合わなければ、返金してもらえます。

ただし注意したいのが、空き容器と明細書が必要な点です。うっかり捨ててしまうと、返金対象外になってしまいます。

60日間の返金保証の期間は、届いたものはすべて取っておくようにしましょう。

ヴィタクトのまとめ


ヴィタクト(ViTAKT)バランシングウォータージェルは、保湿力・使用感ともに満足できるオールインワンジェルでした。

水感覚の柔らかいジェルが、スッと肌になじみます。

塗った直後はペタペタ感がちょっと気になるかもしれませんが、時間が経つと、ペタペタ感は消えて、ツルツルスベスベに、乾燥しにくくなって、化粧ノリが良くなります。

刺激のない優しい使い心地で、肌荒れが気になる箇所につけても、問題なく使えると思います。

  • プッシュ式で使いやすい
  • 保湿力が高く、乾燥しにくくなる
  • 低刺激で優しい使い心地

ほどよいとろみがあって伸びのいいジェルは、もったり重たいオールインワンジェルが苦手な人にオススメ!

しかも、たっぷり120ml入りの大容量で初回は1,800円

2回目以降は、8,830円はポンと値上がりしますが、2か月に1回のお届けなので、1か月あたりのコスパは約4,415円

乾燥がひどい、保湿力の高いオールインワンジェルを探している人にオススメしたい商品です。

初回1,800円は公式サイト限定

>>50代に使ってほしいオールインワンジェル一覧はこちら