お得に購入できる公式はこちら

トリニティーラインジェルクリームプレミアムは、年齢肌が気になる女性に最適のオールインワンジェルです。

  • 水を使わない高濃度処方
  • 年齢肌の悩みに応える48種の美容成分
  • セラミド成分55倍配合

トリニティーラインジェルクリームプレミアムを一言で表すなら

保湿に重点を置いている

そのためにセラミドを高濃度に配合しています。

乾いた肌には水分ではなく保湿成分を与えるこれが正しい乾燥肌対策といわれています。

肌の水分をつなぎとめているのが、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどの保湿成分です。

その中でも、最強の保湿成分といわれているのがセラミドです。

トリニティーラインジェルクリームプレミアムは、セラミドの中でも人の肌に存在するセラミドと同じ「天然型セラミド」を配合、肌に潤いを取り戻し、ハリや弾力の衰え、キメの乱れなど50代の肌の悩みにアプローチするオールインワンジェルとなっています。

大正製薬グループの「ドクターズプログラム」が開発したエイジングケアとしても評判となっています。

製薬会社が作ったスキンケア!信頼できそうな製品ですね。

何といっても、水を一滴も加えない「濃いスキンケア」

美容成分がギュッと濃縮されているオールインワンジェルだから、期待が高まります。

総合評価
通常価格 3,800円+送料
定期コース 初回1,900円
2回名以降3,418円
送料無料
継続の約束 なし
返金保証 なし
内容量 50g(約1か月分)
役割 化粧水・乳液・美容液・クリーム・下地
有効成分 40種の美容成分・セラミド
低刺激処方 無香料無着色アルコールフリー・アレルギー・パッチテスト済み
オススメの肌タイプ 年齢肌・乾燥

初回半額1,980円
購入できるのはこちら
▼ ▼ ▼

トリニティーラインジェルクリームを購入しました

トリニティーラインの公式サイトから注文して1週間ほどで到着しました。

さっそく中身をチェック

  • トリニティーラインジェルクリームプレミアム
  • あいさつ文
  • 説明書
  • パンフレット類

赤とシルバーの高級感のあるパッケージです。

長めのスパチュラが箱の中に入っています。長い方が使いやすくて、個人的には好きです。

注目したいのが、ふた!

これ、回しやすい。お手入れ直後の手のひらって滑りやすくなっているから、こういう配慮がうれしいです。

とても柔らかくて、ジェルというよりもクリームに近いテクスチャーです。

水を一滴も加えていないので、重たいテクスチャーかなと思っていましたが

予想を裏切るなめらかさと伸びの良さ!

肌なじみも良く、塗った直後はしっとりモチモチのお肌に

しばらくすると、ツルツルに!でも、肌はしっとりとうるおっています。

保湿力はかなりの高さです。

冬の乾燥する時期でも、オールインワン1つでこれだけのうるおいを保てるのはかなりの優れもの

使用量は1回でパール2粒くらい

スパチュラでパール1粒分をすくって、頬・額・あご・鼻の5か所にのせます。これをもう1回繰り返します。

顔全体に広げてなじませた後は、小じわが気になる目元には、さらに重ね付けします。そしてハンドプレスで浸透を高めます。肌に吸い付くようなモチモチ感、しばらくするとツルツルのお肌になります。

うるおいチェック!

うるおっています。オールインワンジェルにありがちな物足りなさとかつっぱり感は全くなし。

1アイテムで十分にうるおう優れもののオールインワンジェルです。

トリニティーラインジェルクリームを使った翌朝はしっとり潤いが続いています。

ファンデのノリも良く、ムラになりやすい目元もキレイにファンデがつきます。すごい!よれたり、モロモロも出ません。

といっても、30分ほど置いてからメイクしています。

さすがに、塗ってすぐにメイクしたらよれますからね。これはどの化粧品でもいえることですけど。

トリニティーラインジェルクリームを1か月間使った後の肌の変化

トリニティーラインジェルクリームを1か月間使って、肌の状態が良くなりました。

  • 肌が柔らかくなった
  • メイクのノリが良くなった
  • 冬も乾燥しにくくなった

1か月でこれだけの変化を感じることができました。

さすがに、20代の頃のプルプルのお肌に戻りました~♪なんてことはありませんが、乾燥しやすい時期でも、しっかりとうるおいキープができています。

パール2粒の量では物足りなさを感じる時は、化粧水をプラスするだけで乗り切ることができます。

トリニティーラインジェルクリームの気になった点

塗る量が多すぎると、モロモロがでます。パール3粒くらいの量を塗ったことがありますが、何気なく肌を擦ってみたらあ、モロモロが出てしまいました・・・

夜のお手入れは公式サイトで推奨している「パール2粒」、朝は「パール1粒」で十分うるおいます。

これ以上塗ると、モロモロが出やすくなるので注意しましょう。ただし、擦らなければ大丈夫です。

「乾燥が気になる」「物足りない」そんな時は、多めに塗るよりも、化粧水を足すことをオススメします。

トリニティーラインジェルクリームの良かった点

  • 保湿力に大満足
    水を一滴も使っていませんが、オールインワンジェルの中で保湿力はダントツ!これ1つでちゃんとうるおいます。肌にうるおいがあると、キメやハリが出てくるんですよね。乾燥すると、しわっぽくなったり、くすんで顔色がよくなかったり・・・、そんな肌の悩みが一気に解消されました。改めてうるおいは重要なんだと実感しました。トリニティーラインジェルクリームは、ロングセラー商品ですが、使ってみてその人気に納得しました。

「肌にうるおいとハリが欲しい」「エイジング効果を実感したい」40代~60代の年齢肌をケアしたい世代にオススメのオールインワンジェルです。

初回半額1,980円
▼ ▼ ▼

トリニティーラインジェルクリーム アットコスメの口コミ

ここまでは私の体験レビューを紹介しましたが、トリニティーラインジェルクリームを実際に使った人がどのような評価をしているかのを調べました。

口コミといえば、やはりアットコスメですね。2017年12月現在でこれだけの口コミがありました。


出典:@コスメ

トリニティーラインジェルクリームの良い口コミ

  • これ1本でしっかりとうるおう
  • 浸透が良くキメが整う
  • べたつかないけど、しっとりスベスベ
  • 翌朝までうるおいが続く

トリニティーラインジェルクリームの残念な口コミ

  • これ1つでは乾燥して物足りない
  • うるおいもハリも感じられず、真冬にこれだけではダメ
  • しみには全く効果なし
  • 香りが苦手で続けられない

トリニティーラインジェルクリームの口コミを読んだ感想

トリニティーラインジェルクリームの口コミを読んで、いい口コミについては、年代を問わず「浸透力のよさ、うるおい、肌の状態の改善」を挙げている人が多くみられました。

残念な口コミは「物足りない、乾燥する」がほとんどを占めていました。ただし、トリニティーラインジェルクリーム1つでは物足りなさを感じているのは、40代半ばから50代の人に多い傾向がありました。

ひどい乾燥肌や50代以上の人には、トリニティーラインジェルクリーム1つでは足りない場合があるようですが、化粧水や美容液を足せば、ふっくらキメが整ってきたという口コミもありました。ただ、オールインワンジェルの手軽さがなくなりますが^^;

20代~30代は、だいたいの人が高評価を付けていました。もちろん、50代でも十分に満足している口コミもあります。

凄く良いです。しっとり感も充分あります。フェイスラインが締まりますと言っていたので半信半疑でしたが、変わりました。今は2個目を使い始めました。これからも、使って行きたいです。57歳

じゃ、結局いいの?悪い?といえば「使ってみないとわからない」

スキンケアのあるあるで、友人から「絶対いいよ!オススメだから」といわれて使ってみたけど、自分には合わなかった・・・なんてことがありますからね。

ただし、トリニティーラインジェルクリームについては、もし迷っているなら使うことをオススメします。

その理由として、

  • いい口コミの方が圧倒的に多くあること
  • 50代半ばの私(乾燥肌)が使って、十分に潤って満足できたこと
  • 初回半額1,900円でお試しができる

もし「乾燥する・物足りない」時には、化粧水や美容液をプラスする使い方ができる(使い切ったら、リピなしということでしのげる)

初回半額は公式サイト限定

トリニティーラインジェルクリームのすごすぎる保湿成分

トリニティーラインジェルクリームの特徴は、水が一滴も配合されていないこと

箱に表示されている成分をチェックすると、確かに水という表記がありませんね。

化粧品は、法律によって配合成分を配合量の多い順番に、すべて表記することが決められています。

オールインワンジェルに限らず、たいていの化粧品は水がトップに載っているがほとんどですが、トリニティーラインジェルクリームは美容成分を水の代わりに置き換えています。

いちばん最初に「シラカンバ樹液」が来ています。

シラカンバ樹液とは

シラカンバ樹液とは、白樺の樹皮から抽出したエキスで、アミノ酸やミネラルを豊富に含み、保湿や角質除去、肌を引きしめる美容効果が期待できるそうです。

トリニティーラインジェルクリームの潤いの元「セラミド」

セラミドは、もともと体内にある成分で

  • 肌の潤いを保つ
  • 外部の刺激から肌を守る

ざっくりとこの2つの働きにわけることができます。

セラミドが存在しているのは角質層の部分、肌のいちばん上の表皮になります。

もう少し詳しく説明すると、角質層の細胞と細胞の間を埋めているのがセラミドで、水分と脂質を蓄えています。

セラミドが十分に足りてる肌は、細胞同士がしっかりとくっついてキメの整ったみずみずしい肌になっています。

逆にセラミドが不足すると、細胞同士がスカスカになってバリア機能が低下するために、外部から乾燥や花粉などの刺激が入ってきやすくなります。

さらには、肌内部の水分も蒸発しやすくなるために、乾燥と肌荒れの状態になってしまいます。

セラミド不足は、角質層に水分を蓄える力が弱っているので、ここに化粧水をいくらつけても、水分を貯め込むことができないために乾燥や肌荒れは改善しにくいのです。

肌の保湿にはセラミドが絶対に必要なわけなのです。

トリニティーラインジェルクリームは、濃厚でこっくりとしたテクスチャーですが、実はこの濃厚さがセラミド入りの証だそうです。

セラミドは、水にも油にも溶けにくい脂溶性のために、大量に配合するとこくのあるテクスチャーになるそうです。

セラミドとヒアルロン酸の違いは?

保湿成分にはヒアルロン酸もありますが、真皮にあるために、化粧品では成分を届かせることができません。

その点、セラミドは表皮にあるので、化粧品で補うことが可能な優れた保湿成分といえるのです。

ナノカプセル技術で美容成分を浸透

化粧品は、どんなに優れた美容成分を配合していても、角質の奥まで届けることができないと宝の持ち腐れになってしまいます。

トリニティーラインジェルクリームは、製薬会社ならではのテクノロジー「ナノカプセル」に美容成分を閉じ込め、角質層の奥のすみずみまで届くようになっています。

ちなみに「ナノ」とは10億分の1を表す言葉だそうですが、正直よくわかりません?

でも、大正製薬グループの会社である「ドクターズプログラム」が開発した技術で、角質の奥まで美容成分を届けてくれます。参考:ドクターズプログラム

トリニティーラインジェルクリームは48種の美容成分配合

水の代わりに95%以上の美容成分を配合しているトリニティーラインジェルクリーム

48種類の美容成分のうち、代表的な成分をピックアップしてみました。

うるおい成分 天然型セラミド
モイストセラミド成分
レシチン
4種のヒアルロン酸
マリンコラーゲン
14種のアミノ酸
アミノキャッチスクワラン
ハリ・弾力成分 ホチキスポリマー
ツボクサエキス
クアトロリフト
キメを整える カンゾウ根エキス
シラカンバ樹液
クチナシエキス
オトギリソウエキス

ざっと見ただけでも、コラーゲンやアミノ酸、ヒアルロン酸といったうるおいの美容成分が入っていますね。

注目の成分がホチキスポリマー

ドクターズプログラム独自の保湿成分で、肌の表面をしっかりとラッピングすることによって、うるおいを逃さず、弾力を取り戻します。参考:ドクターズプログラム

トリニティーラインジェルクリームはどこがいちばん安いの?

トリニティーラインジェルクリームは、どこで購入するのがいちばん安くてお得かリサーチしました。

もっと安く買える方法があった・・・と後で後悔しないためにも必見です。

ドラッグストア なし
東急ハンズ・ロフト なし
ドンキ なし
デパートの化粧品売り場 なし

トリニティーラインジェルクリームは店舗でも取り扱いはありません。

購入できるのは通販のみとなっています。最安値で損なく購入するために、ネットショップと販売店をリサーチしていきます。

公式サイト 初回1,900円
2回名以降3,418円
楽天 3,800円
アマゾン 3,498円
ヤフーショッピング 3,800円

ご覧の通り、最安値は公式サイト

初回1,900円は圧倒的な安さですね。

ここで、気になるのが定期購入の場合、継続の約束があるかどうかですが、トリニティーラインジェルクリームの定期コースには、継続の縛りはありません。

定期コースとなっていますが、1回限りでも解約が可能となっています。

気に入らなかったり、肌に合わなかった時に、継続の約束が付いていると悲惨ですからね。ただし、その代わりに返金保証はついていません。
>>初回半額でお試しできる公式サイト限定

トリニティーラインジェルクリームの解約について

トリニティーラインジェルクリームの定期コースは、1回限りでも解約が可能となっています。

解約の手続きは簡単!

次回お届けの10日前までに電話連絡するだけ

10日を切ってしまうと、発送準備に入ってしまうので、もう1回だけ商品を受け取ることになるので注意しましょう。

【解約手続き】
0120-14-4356
9:00~21:00(年中無休・年末年始を除く)

でも、電話だとしつこく理由を聞かれたり、引き止めはないのか心配ですが・・・

まず解約理由については聞かれます。トリニティーラインジェルクリームに限らず、どこの化粧品であっても解約理由は必ず聞かれます。ですから、答えは用意しておいた方がいいのですが、理由によって解約できないことはありません。

  • 肌に合わなかった
  • 良さを実感できなかった
  • 金銭的に続けるのが厳しい

こうした理由で大丈夫です。「良さを実感できるまでには時間がかかるからもっと使うように」などのしつこい引き止めは一切ありません。

私は、よく通販で買い物しますが、解約でイヤな思いをしたことはほぼありません。

きちんとした会社の製品で、こちら側が解約のルールを守っていれば、簡単に解約することができます。

その点、トリニティーラインジェルクリームは、大正製薬の製品なので安心ですね。

トリニティーラインジェルクリームのまとめ

トリニティーラインジェルクリームは、老化や肌トラブルの元になる乾燥から肌を守ります。

年齢肌の悩みを改善したい人にオススメのオールインワンジェル

見た目は、ジェルというよりクリームですが、手に取って伸ばしてみると、軽くて柔らかくて、スーッと伸びていきます。

そして、しっとりうるおってモチモチの肌に♪

水を一滴も使っていないのに、自然なうるおいが続き、ファンデーションとの相性もいいです。

トリニティーラインジェルクリームは、初回半額で、お試ししやすいのがいいですね。

トリニティーラインジェルクリーム
初回半額キャンペーンをチェックする
▼ ▼ ▼

>>50代に使ってほしいオールインワンジェル一覧はこちら