お得に購入するなら公式サイト

ナノクリアは、導入液・化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックと1本で6役のオールインワンエマルジョンです。

最大の特徴は、神奈川大学×東洋新薬とFABIUSによる共同開発で誕生した『ラメラブースター処方』を採用している点

この特許技術によって、べたつかない・高浸透・高保湿を実現し、若々しくみずみずしいクリア肌へ導きます。

また、界面活性剤フリーと6つの無添加で肌へのやさしさも兼ね備えています。

ナノクリアは、ハリがない・ツヤがない・乾燥が気になる人にオススメです。

まだ発売されて間がないのですが、SNS上ではすでにその良さが拡散されている期待値大のオールインワンエマルジョンです。

総合評価
通常価格 7,000円(税別)
定期コース 初回980円
2回目以降4,980円
送料無料
継続の約束 最低4回
返金保証 なし
内容量 50ml(約1か月分)
役割 化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック
有効成分 フラーレン・リンゴ果実培養細胞エキス・プラセンタ・ヒアルロン酸・スクワラン・グルコノバクター・フローラ
低刺激処方 界面活性剤・合成香料・鉱物油・着色料・パラペン・アルコール不使用
オススメの肌タイプ ハリ・ツヤ・乾燥・年齢肌

ナノクリア初回980円
▼ ▼ ▼

ナノクリアの口コミ

ナノクリアの実際の評判はどうなのでしょうか?まず、アットコスメの口コミを調べました。

ナノクリアのいい口コミ

  • ハリ・つやが出て、しわが目立ちにくくなった
  • 高保湿でうるおいが長続きする
  • 肌のきめが整って、ツルツルの肌になってきた
  • 少量でもよく伸びて、肌なじみが良い
  • べたつかないから夏でも使いやすい

ナノクリアの悪い口コミ

  • 乾燥肌だとこれ1つでは物足りない
  • かゆみがでて、肌に合わなかった
  • 継続購入の縛りがイヤ

いい口コミと悪い口コミが真っ二つに分かれました。数ではいい口コミの方が圧倒的に多いのですが、悪い口コミの傾向としては、まず、4回継続購入の縛りに対してのクレームが見られました。

肌トラブルが起こっても、途中解約は難しいようなので、過去に化粧品で肌トラブルを起こした経験のある人は、よくよく考えた上で、購入することをオススメします。

いい口コミは、高浸透と保湿、ハリ・ツヤを挙げている人が多くみられました。

発売当初は、アットコスメの口コミはゼロだったので、SNS状の口コミを調べたところ、いい口コミがたくさん出てきました。

いい商品については、SNSの方が早く拡散されますからね。

では、実際にナノクリアを使った肌の変化や使用感をレビューします。購入前の参考にどうぞ

ナノクリアを購入しました

ナノクリアを公式サイトから購入しました。

公式サイトで購入するメリット

初回980円
※4回継続購入の約束あり

>>初回980円は公式サイト限定価格

  • ナノクリア本体
  • あいさつ文
  • ガイドブック

ネイビー×ホワイトのシンプルな容器です。

プッシュ式なので、衛生的です。

軽めの乳液のような、美容液のようなテクスチャーです。無香料なので、使いやすいと思います。

ナノクリアはエマルジョンなので、伸ばした感じがジェルとは違います。

少量でもするすると伸びて、肌なじみが良く、塗った直後はもっちり

しばらくすると、肌表面がスベスベでなめらかに

なんか肌の状態がいいかも!気持がいいと実感できる仕上がりです。

べたつかないけど、しっとりした潤いを長時間キープ

テクスチャーの軽さからは想像できないくらい、高級なクリームを塗ったようなしっとり感があって、うるおいを閉じ込めているのが実感できる使い心地です。

ファンデーションとの相性

モロモロがでたり、よれずに、キレイにファンデーションが乗ります。高浸透で高保湿なので、ファンデのノリはOK!

ナノクリアを1か月使った後の肌の変化

ナノクリアを使ってみて、肌がしっとり・スベスベになるのを実感できました。

ラメラ構造に着目したオールインワンは、浸透力が高く、しっとり高保湿という特徴がありますが、とりわけナノクリアは、保湿力の高さを実感できるオールインワンエマルジョンです。

乾燥はどう?

これ1つで十分にうるおって他のアイテム足しは不要でした。

肌荒れはどう?

ナノクリアは、界面活性剤・合成香料・鉱物油・着色料・アルコール・パラベンの6つのフリーの低刺激処方なので、敏感肌の人でも安心して使えるようになっていますが、実際に使ってみて、痒みや赤み、ブツブツなどの肌トラブルは特に起こりませんでした。

ナノクリア公式サイト

ナノクリア使用感のまとめ

  • ジェルの質感
    柔らかく美容液のようなテクスチャー
  • ジェルの伸びと浸透力
    するすると伸びて、肌なじみが良い
  • うるおい
    スベスベなめらかで、しっとり
  • 化粧ノリ
    良し、よれない
  • モロモロ
    でません

初回980円は公式サイト限定価格

ナノクリアの成分について

ナノクリアは、化粧水・美容液・乳液・クリームの1本4役の高機能エイジング化粧品です。

何が高機能かというと「ラメラブースター処方」を採用している点

これは神奈川大が持つ特許技術「三相乳化技術」を応用した特殊な処方で、界面活性剤を必要としない、新しい乳化テクノロジーだそうです。

参考:https://www.ku-mkt.co.jp/three-phase-emulsion/

美肌の基本であるバリア機能を守りながら、うるおいと美肌成分を肌に送り届ける浸透技術です。

そもそもバリア機能とは?

肌表面にあるわずか0.02ミリの角質層には、潤いが蓄えられ、外部からの刺激と乾燥から肌を守っています。

バリア機能が低下すると、肌が乾燥して、外部からの刺激を受けやすい状態になります。

「ラメラブースター処方」は、バリア機能を守りながら、水分と美容成分をしっかりと浸透させ、潤いを閉じ込めます。

この特殊技術のおかげで、みずみずしいふっくらとした肌になる、これがナノクリアの特徴です。

年齢と共に失われるうるおいを、しっかり保持して、乾燥させない!

それを高い技術力で実現しているオールインワンジェルってことですね。では、うるおいをキープするために、どのようなエイジング成分が配合されているか見てみましょう。

フラーレン

フラーレンは、エイジングケアに絶大な効果が期待できる今注目の美容成分です。

最初に発見されたフラーレンは、炭素原子60個で構成されるサッカーボール状の構造をしています。

引用:フラーレン

フラーレンの特徴は、強力な抗酸化作用と持続力の長さ

シミやしわなど肌老化の原因となる活性酸素を吸着して酸化を防ぐ働きがあります。その効果は、実験で約11時間持続することがわかっています。

フラーレン配合の化粧品を塗ると、約11時間活性酸素を除去してくれるわけです。

抗酸化成分には、ビタミンC、コエンザイムQ10など他にもいろいろありますが、フラーレンの抗酸化力は、ビタミンCの170倍以上!

さらに、コラーゲンの生成促進作用はプラセンタの800倍

フラーレンは、ノーベル賞受賞の優れた成分で、安全性も高く、美容皮膚科医も推奨するスキンケア成分です。

リンゴ果実培養細胞エキス

リンゴ果実培養細胞エキスとは、別名「リンゴ幹細胞エキス」とも呼ばれます。

リンゴの幹細胞を人工的に培養して、そこから抽出したエキスのことです。

そう!アンチエイジングの最終兵器ともいわれている「幹細胞エキス」です。

そもそも幹細胞とは何でしょうか?

幹細胞は、分裂して自分と同じ細胞を作る能力(自己複製能)と、別の種類の細胞に分化する能力を持ち、際限なく増殖できる細胞と定義されている幹細胞

幹細胞とは、人間の身体を構成している約60兆個の細胞の元となる細胞のことです。

幹細胞は分裂、増殖して、さまざまな細胞に分化して変身することができます。

例えば、けがが治るのも、幹細胞が修復・再生をしてくれるからです。これはそのまま、肌のターンオーバーにも当てはまります。

正常なターンオーバーは、エイジングケアには欠かせません。そして、幹細胞はターンオーバーに深い関わりがあります。

その中で、肌にかかわる幹細胞は2種類あります。

  • 表皮幹細胞
    肌のターンオーバーを担う働きがあり、表皮を生まれ変わらせます。
  • 真皮幹細胞
    コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを作り出す繊維芽細胞の元となる細胞

ナノクリアに配合されている「リンゴ幹細胞エキス」は、表皮幹細胞を活性化する働きがあります。

肌のターンオーバーが正常になると、バリア機能が整い、透明感のある肌や小じわへの効果が期待できるといわれています。

プロテオグリカン

プロテオグリカンとは、すべての動物の皮膚や軟骨など、もともと体内に存在する成分です。

高い保水力が特徴で化粧品・健康食品・医薬品などの原料として幅広く使用されている注目の成分です。

プロテオグリカンに期待できる効果には

  • ヒアルロン酸とコラーゲンを生成する
  • ヒアルロン酸に匹敵する保水力
  • EGF(上皮細胞増殖成長因子)様作用でターンオーバーを促進

これらの働きで、肌の乾燥を防ぎ、シミやしわ、たるみ、くすみの改善が期待できます。

グルコノバクター/ハチミツ発酵液

ブルガリア産ローズハチミツを発酵させて得られる成分で、1gのローズハチミツを得るためには約9万本のバラが必要といわれています。

期待できる美容効果には、「老化角質ケア」「保湿」「色素沈着改善」があります。

肌フローラ

肌フローラとは、皮膚の上に棲む皮膚常在菌叢のことで、その数は30種類以上、1兆個以上といわれています。

その中には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つの働きをする菌がいてます。

善玉菌が増えれば、肌の状態は良くなり、悪玉菌が増えれば、肌トラブルが起きやすくなります。日和見菌は、優勢な方の菌に傾く性質があります。

善玉菌が多く、肌フローラが整っていれば、肌は良い状態を保つことができるわけです。

ナノクリアに配合されているのは「エンテロコッカスフェカリスEC-12 株」というヒト由来の乳酸菌の1種です。

この「ラ・フローラEC-12」に期待できる効果は、加齢によって減少する「うるおい菌」表皮ブドウ球菌を育て、肌の潤いを保ち、バリア機能を改善します。参考:一丸ファルコス

他にも、「プラセンタ」「スクワラン」「ヒアルロン酸」といった美肌に欠かせない成分が配合されています。

ナノクリアには、うるおい成分を贅沢に配合、しかも、肌に負担をかける成分を排除しているエイジングケアに最適のオールインワンジェルです。

ナノクリアはどこで買うのがいちばん安いの?

ナノクリアは、どこで買えるのか?いちばん安くてお得なのはどこなのかリサーチしました。

販売店
ドラッグストア・薬局 なし
東急ハンズ・ロフト なし
ドンキ なし
デパート なし

ナノクリアは、店舗での販売はなし。通販でしか購入できない商品ということがわかりました。

通販の代表格「楽天」「Amazon」「ヤフーショッピング」での取り扱いはあるのでしょうか?

楽天 7,560円
Amazon なし
ヤフーショッピング 7,700円

楽天とヤフーショッピングで「ナノクリア」の取り扱いはありましたが、通常価格の販売でした。特に楽天の方は、ぱっと見似たような商品名と容器の商品が出てくるので、間違って購入しないように気をつけましょう。

結論を言うと、「ナノクリア」は公式サイトがいちばんお得です。

ただし、公式サイトでも購入方法によって、値段が全然変わってくるので、そこを詳しく説明します。

単品 7,000円
ラクトクコース 初回980円
2回目以降4,980円
送料無料

ご覧の通り、ラクトクコースがいちばんお得なのですが、1つ条件が付いています。

最低4回「ナノクリア」を受け取ること

いわゆる定期コースの縛りですね。初めて使う商品をいきなり定期コースで購入するのは勇気がいりますよね。

でも、金額的でもサービス面でも、ラクトクコースは単品より圧倒的にお得になっています。

まず、金額面ですが

ラクトクコースで4回受け取ると、合計金額は15,920円(税別)

単品で2本購入した場合、7,000円×2=14,000円

約2,000円余計に支払うだけで、4本分のナノクリオを購入することができるわけです。

かなりお得ですね~(^^)

やはり、ナノクリアはラクトクコースで購入するのが最安値!しかも、このラクトクコースは公式サイト限定のスペシャルオファーです。

お得に購入するなら公式サイト

ナノクリアのまとめ

ナノクリアは、ラメラブースター処方によって、肌内部に潤いと美容成分を浸透させ閉じ込めます。

ナノクリアを使うと、最初は手の平が吸い付くようなもっちり感、そして、時間が経つと肌の表面はサラッとするけど、しっとり感はキープ

決してべたつかないけど、しっとりして気持ちのいい手触りの肌になります。

スベスベ感が気持ち良くて、アッ、肌が柔らかくなっている!というのが実感できる使い心地です。

これも、ナノクリア1本で水分と油分をバランスよく補うことができるおかげかなと思います。

特に、ナノクリアのこだわりは、厳選したエモリエント成分を配合している点

「エモリエント」とは、皮膚からの水分蒸散を抑えてうるおいを保ち、皮膚を柔らかくすることをいいます。引用:日本化粧品工業連合会

ナノクリアには、パルミチン酸エチルヘキシル・エチルヘキサン酸セチル・シア脂・スクワラン・ナタネ油・ミツロウ・ベヘニルアルコールの7種類のエモリエント成分が配合されています。

確かに、ナノクリアでケアした肌は、しっとりとうるおって、柔らかくなり、ハリも生まれてきます。

肌のハリやツヤ、うるおいが足りないと感じる人にオススメしたいオールインワンエマルジョンです。

初回980円とお試ししやすい価格も魅力的です。

ナノクリア初回980円はこちら

>>50代に使ってほしいオールインワンジェル一覧はこちら