ユーグレナoneエモリエントリッチは、ユーグレナoneオールインワンクリームにさらにリッチな成分をプラスしたオールインワジェルです。

「ユーグレナエキス」に加え「ユーグレナオイル」を配合

また、オールインワン化粧品には配合が難しいとされている「エモリエント成分」を30%というリッチな高比率で配合することにも成功しています。

ユーグレナoneオールインワンクリームのさらに上を行く高保湿力タイプがユーグレナoneエモリエントリッチというわけです。

ユーグレナoneオールインワンクリームでも、しっとりうるおって大満足だったので、「あれよりもしっとりするってどんなんよ」と思いつつ、ハリやうるおい不足などの年齢肌の悩みにどのようにアプローチするかを試してみました。

従来のユーグレナoneオールインワンクリームとエモリエントリッチの違いも比較しています。購入を迷っている方の参考になればと思っています。

総合評価
通常価格 4,900円(税別)
定期コース 初回1,950円
2回目以降10%オフ4,410円
送料無料
継続の約束 なし
返金保証 なし
内容量 30g(約1か月分)
役割 化粧水・乳液・クリーム・美容液・化粧下地・アイクリーム・デコルテクリーム・パック・マスク・ボディクリーム・リップケア
有効成分 ユーグレナオイル・シアバター・植物性ラノリン・メドウフォームオイル・11種類の保湿成分
低刺激処方 パラベン・鉱物油・合成香料・アルコール不使用
オススメの肌タイプ 潤い・ハリ・弾力・年齢肌

ユーグレナoneエモリエントリッチの口コミってどう?

ユーグレナoneエモリエントリッチを実際に使った口コミをアットコスメでリサーチしました。

ユーグレナoneエモリエントリッチのいい口コミ

  • ユーグレナoneオールインワンクリームよりもべたつかない
  • 保湿力が高く、乾燥肌やくすみが改善してきた
  • 少量でも伸びが良く、使いやすい
  • 化粧ノリが良くなった
  • 肌が潤って、むくみが改善した

ユーグレナoneエモリエントリッチの残念な口コミ

  • 多めにつけないとうるおいを感じない
  • ユーグレナoneオールインワンクリームと比べて値段が高い

ユーグレナoneエモリエントリッチの口コミを読んだ感想

ユーグレナoneエモリエントリッチは乾燥肌に効果的という口コミを挙げている人が多くいました。

「べたつかないけど潤う」

ところが、悪い口コミは「うるおいが物足りない」

評価は2つにわかれていますが、肌質や使い方で感じ方が変わるのかもしれません。

私が使ってみようと思ったのは、ユーグレナoneオールインワンクリームがすごくよかったからです。

ただし、値段はユーグレナoneオールインワンクリームよりも高いんですよね。

でも、この値段の差が納得できるくらいの良さがユーグレナoneエモリエントリッチにあるかも!と使ってみることにしました。

従来品のユーグレナoneオールインワンクリームと違いについても詳しく比較しています。

ユーグレナoneエモリエントリッチを購入しました

ユーグレナoneエモリエントリッチを公式サイトから購入しました。

もちろん、安くてお得な定期コースを申し込みました。

【定期コースのメリット】

  • 初回60%オフ1,950円
  • 送料無料
  • 継続の約束なし

ユーグレナoneシリーズは、公式サイト以外のショッピングサイトでも販売されていますが、初回60%オフになるのは公式サイト限定のスペシャルオファーです。継続購入の縛りもないので、断然公式サイトで購入するのがお得です。

  • ユーグレナoneエモリエントリッチ(30g入り)
  • 説明書
  • 優待クーポン
  • 冊子類

高級感のある素敵な容器です。

さっそくフタを開けてみると、スパチュラ内蔵タイプになっています。

アイボリーのクリームタイプのオールインワンです。

ユーグレナといえば、ミドリムシなので、緑色をイメージしていましたが、ユーグレナoneエモリエントリッチの方は、至って普通のクリーム色、緑色のつぶつぶもはいっていません。

スパチュラがちっちゃい、中身も30g入り

70g入りのユーグレナoneオールインワンクリームと比べるとどうしても少なく感じますが、一応1か月分となっています。

しっかりめのこっくりとしたクリームです。すくっただけで、ザ・エイジングケア用というのが伝わってくる濃厚ななクリームです。

実際に塗ってみると、なめらかに伸びていきます。ユーグレナオイルを含んでいるからでしょうか、オイリーな使い心地で、塗りやすいです。

塗った直後は、けっこうテカテカしています。

肌なじみは、ゆっくり徐々になじんでいきます。

いわゆる、さっと浸透するタイプではないです。

でも、不思議とベタベタした感じはありません。

クリームを顔全体に伸ばした後は、ハンドプレスでじっくりとなじませるのがポイント

馴染んでくると、テカリがなくなって、しっとりうるおいます。

ユーグレナシリーズは、このしっとり感がたまりません。

オイリータイプなのにべたつかないのは、すごくいいですね。

少し時間が立つと、肌の表面はなめらか、でも、しっとり潤っているのが実感できます。

濃厚なのに伸びが良く、スパチュラひとすくいで十分に顔全体をカバーできるので、約1か月持ちました。

【使い心地のまとめ】

  • ジェルの質感
    こっくりとしたクリーム
  • ジェルの伸びと浸透力
    伸びよし・徐々になじんでいく感じです
  • うるおい
    しっとりうるおう
  • 化粧ノリ
    良くなりました
  • モロモロ
    でません

ユーグレナoneエモリエントリッチを使った翌朝

一晩経っても、しっとり・スベスベ感が続いています。

ファンデーションとの相性はどう?

よれたり、ムラムラにならず、キレイにファンデが付きます。

モロモロもでません。

むしろ、ファンデがなめらかに塗れるようになっています。

ただし、メイク前に使う時にはちょっとした注意が必要です。

しっかりとなじんでから、メイクを始めることがポイントです。

時間がないからといって、クリームを塗って、すぐにメイクを始めると、よれてしまうことがあります。

でも、きちんと馴染ませれば、ファンデのノリが格段に良くなります。

50代は、季節や肌のコンディションがすぐに肌に現れてしまいます。ファンデがキレイにつかず、パサついたり、小じわが目立ったり、厚塗り感が出たりと・・・

でも、ユーグレナoneエモリエントリッチで丁寧なお手入れを心がければ、ファンデがキレイについて、1日中気持ちよく過ごせます。

朝は忙しいと思いますが、少しだけ丁寧なケアをしてみて下さい。それも1ステップお手入れのオールインワンなら難しくないかなと思います。

ユーグレナoneエモリエントリッチを1か月間使って肌はどう変わった?

ユーグレナoneエモリエントリッチは、保湿力とうるおいキープ力がホント優れています。しっとりとしたうるおいやハリを実感することができました。

特に乾燥する季節には、その違いがわかるほど

乾燥肌には、水分と油分をバランスよい補う必要があります。

肌が乾いている!と感じると、つい化粧水をたっぷりつけるお手入れに走りがちですが、正解は保湿成分を補って、肌内部から水分を逃がさないようにすることです。

ユーグレナoneエモリエントリッチは、ユーグレナオイルとユーグレナエキスのW成分で保湿とハリを与え、さらにはエモリエント成分30%という高配合にも成功しています。

そこに、うるおい4層ベールによるパック効果で、しっとりハリつやのある肌に導きます。

ようするに、高品質の水分と油分をしっかりと補えるので、乾燥による小じわが目立ちにくくなります。

【ユーグレナoneエモリエントリッチをオススメしたい人】

  • 普通のオールインワンジェルでは物足りない
  • 乾燥による小じわを何とかした
  • ひどい乾燥肌で油分が不足している
  • クリームタイプのスキンケアが好き

ユーグレナoneエモリエントリッチの成分と年齢肌への効果

しっとりとうるおう保湿性抜群のユーグレナoneエモリエントリッチ

ユーグレナから作られた「ユーグレナエキス」「ユーグレナオイル」のWのユーグレナ成分が配合されています。

「ユーグレナエキス」は、従来のユーグレナoneオールインワンクリームに含まれますが、さらにユーグレナoneエモリエントリッチには「ユーグレナオイル」が配合されています。

そもそもユーグレナとは、ミドリムシとも呼ばれる藻の仲間で、植物(藻)でありながら、自分で動ける珍しい生命体です。

たっぷりの栄養素を持っているのが特徴で、その数は実に59種類にものぼり、しかも植物性と動物性の栄養素がバランスよく含まれています。

ユーグレナの作り出す栄養素だけで、人間は生きていけるといわれているほどで、ミドリムシは理想的な栄養素を持っています。その59種類の栄養素の内訳は

アミノ酸18種類

バリン・ロイシン・イソロイシン・アラニン・アルギニン・リジン・アスパラギン酸・グルタミン酸・プロリン・スレオリン・メチオニンフェニルアラニン・ヒスチジン・チロシン・トリプトファン・グリシン・セリン・シスチン

ビタミン14種類

α-カロテン・β-カロテン・B1・B2・B6・B12・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・ビタミンK1・ナイアシン・パントテン酸・ピオチン・葉酸

不飽和脂肪酸11種類

DHA・EPA・パルミトレイン酸・オレイン酸・リノール酸・リノレン酸・エイコサジエン酸・アラキドン酸・ドコサテトラエン酸・ドコサペンタエン酸・ジホモr-リノレン

ミネラル9種類

マンガン・銅・鉄・亜鉛・カルシウム・マグネシウム・カリウム・リン・ナトリウム

その他7種類

パラミロン・クロロフィル・ルテイン・ゼアキサチン・GABA・スペルミジン・プトレッシン

ミドリムシには細胞壁がないために、栄養素を効率よく吸収することができるのも特徴の1つです。

そんな栄養たっぷりのユーグレナにはどのような美容効果が期待できるのでしょうか。

ユーグレナの美容効果

  • 保湿効果
  • 抗酸化作用
  • 肌のターンオーバーを改善

乾燥、活性酸素による肌のサビつき、新陳代謝の衰えは、どれもエイジングの大敵ですが、ユーグレナには美容にいいとされる栄養素が豊富に含まれています。

ユーグレナエキス

未来成分といわれる「ユーグレナエキス」には、乾燥から肌を守り、キメを整え、ハリやつやをもたらします。

ユーグレナオイル

ユーグレナ社が世界で初めて化粧品への配合に成功したユーグレナ由来のオイル。豊富な保湿成分がうるおいを与え、なめらかな肌に導きます。

うるおい4層浸透ベール

エイジングケアには、水分だけではなく、油分も必要となります。ユーグレナoneエモリエントリッチは、油分の中でもうるおい力が高い「エモリエント成分」を配合しています。

エモリエント成分

エモリエントとは、皮膚から水分が蒸発するのを抑え、うるおいを保ち、皮膚を柔らかくすることで、この働きをする油性の成分をエモリエント成分といいます。

実はエモリエント成分は、オールインワン化粧品への高配合は難しいとされてきましたが、ユーグレナoneエモリエントリッチは配合率30%に成功

この配合率は、オールインワン化粧品ではかなりリッチな配合となっています。

その中身は

【シアバター】
シアバターはアフリカ諸国に生息するシアの木から取れる天然の植物性油脂です。

シアバターの主成分であるステアリン酸やオレイン酸は、人の皮脂によく似た成分で、保湿力が高く、乾燥から肌を守り、肌荒れを改善したり、肌を柔らかく効果があるといわれています。

ロクシタンが製品化したことでもよく知られています。

【植物性ラノリン】
ラノリンとは、羊毛からとれる脂肪で、人の皮脂に近く保湿力の高い成分です。

【メドウフォームオイル】
メドウフォームオイルとは、北アメリカ原産のメドウフォームという植物の種子から抽出されたオイルです。

メドウフォームオイルには、浸透性はなく、皮膚の上に膜を作り、水分の蒸発を防ぐエモリエント効果があります。

【ユーグレナオイル】
ユーグレナの豊富な保湿成分が肌をなめらかにして、うるおいを与えます。

この4種類のエモリエント成分が「うるおい4層ベール」となって、集中的な保湿効果を生み出しています。

年齢肌に必要な美容成分

Wのユーグレナ成分とリッチなエモリエント成分のほかに、保湿にこだわった厳選の成分を配合しています。

保湿成分

【グリセルグルコシド】

日本酒に由来の成分で、肌にうるおいを与えたり、美白効果やターンオーバーを改善する働きがあるといわれています。

【酵母エキス(シゾサッカロミサスポンベエキス)】

シゾサッカロミサスポンベという酵母菌から発見され、独自に開発された酵母エキスです。18種類のアミノ酸をはじめ、ビタミン、ミネラル、糖やタンパク質などの成分を含み、お肌にハリとうるおいを与え、キメを整えます。

【ミツロウ】

ミツロウとは、ミツバチが身体から出すロウのことで、巣作りの時に材料として使っています。

保湿効果が高く、抗菌・抗炎症作用があり、肌をダメージから守る働きがあります。

【水溶性コラーゲン】

保水力が高く、水分を抱え込んでハリをキープします。

【ヒアルロン酸Na】

保湿力が高く、エモリエント成分と組み合わせることによって、保湿効果がより高くなります。

【水溶性プロテオグリカン】

鮭の鼻軟骨から抽出される糖タンパク質のことで、保湿力に優れ、EGF様作用(表皮細胞増殖促進作用)、ヒアルロン酸・Ⅰ型コラーゲンの生成の促進作用、肌荒れやシワ、ハリの改善、色素沈着を改善する作用があるといわれている話題の美容成分です。

【アルゲエキス(海藻エキス)】

アルゲという藻から抽出されるエキスで、海藻のミネラル分ビタミンっ類を豊富に含み、肌にうるおいやハリを与え、柔らかくする働きがあります。

整肌成分

【キハダ樹皮エキス】

キハダの木から抽出されるエキスで、優れた収れん作用があり、毛穴を引き締め。キメを整えます。

【甘草エキス】

カンゾウの根や茎から抽出されるエキスで、古くから漢方薬として用いられてきました。

消炎作用でニキビや肌荒れを改善したり、肌のバリア機能を整え、保湿力を高めます。また、美白効果もあり、シミやニキビ跡の改善も期待できるといわれています。

【プラセンタエキス】

プラセンタエキスは、アミノ酸、ビタミン、ミネラルを豊富に含む成分で、さまざまな効果・効能が期待されています。

美容効果としては、ターンオーバーの促進、コラーゲンの生成、抗酸化作用によって、シミやしわ、たるみの予防効果があるといわれています。

さらに、肌にハリとうるおいを与えるエモリエント成分の「スクワラン」も配合されています。

こうした成分が、エイジングケアに必須の水分と油分をしっかりと補い、年齢肌にアプローチしていきます。

ユーグレナoneエモリエントリッチはどこで購入するのがいちばん安いの?

ユーグレナoneエモリエントリッチは、どこで購入するのがいちばん安くてお得かを調べました。

ドラッグストア・薬局 なし
東急ハンズ・ロフト なし
ドンキ なし
デパート なし
テレビ通販・新聞広告 あり

ユーグレナoneエモリエントリッチは、店舗の販売はなし。通販でしか購入できない商品です。

では、「楽天」「Amazon」「ヤフーショッピング」での取り扱いを調べました。

ユーグレナoneエモリエントリッチ楽天での販売

楽天でユーグレナoneと検索するとありました。

ユーグレナの公式通販サイトが出店していますが・・・定価の販売のみでした。

ユーグレナoneエモリエントリッチAmazonでの販売

Amazonでユーグレナoneエモリエントリッチと検索すると、出てきました、

ただし、ほぼ定価での販売でした。

ユーグレナoneエモリエントリッチヤフーショッピングでの販売

ヤフーショッピングでもユーグレナoneエモリエントリッチの取り扱いはありました。

ユーグレナの公式通販サイトが出店していますが・・・定価の販売のみでした。

ユーグレナoneエモリエントリッチは、公式サイト以外のショッピングサイトで販売されていました。

しかも、楽天とヤフーショッピングはユーグレナ公式通販ショップが出店していますが、購入はちょっと待ってください!

「ユーグレナoneエモリエントリッチ」を購入するなら、公式サイトがいちばんお得です。

通常価格 4,900円(30g)
定期コース 初回1,950円
2回目以降10%オフ4,410円
送料無料
1回限りで解約可能

※税別価格

ユーグレナoneエモリエントリッチの最安値は、初回1,950円の定期コースです。

これは、公式サイト限定の特別価格

楽天やヤフーショッピングには、ユーグレナの公式通販サイトが出店していますが、定価の販売になっているので注意!

定期コースといっても、購入回数の制限はなく、1回限りでも解約は可能となっています。

初回は50%オフからさらに500円引き、2回目以降は10%オフ4,410円、ずっと送料無料、選べる配送サイクルとなっています。

解約に関しては、しつこい引き止めなどは一切ありません。きちんと解約のルールを守っていれば、簡単に解約手続きができます。

いざという時にスムーズに手続きができるように、解約のルールを知っておきましょう。

ユーグレナoneエモリエントリッチの解約と返金について

ユーグレナoneエモリエントリッチの定期コースには、購入回数の制限はありません。

つまり、1回でも解約ができます。ユーグレナoneオールインワンクリームと同じです。

解約方法

解約は電話で手続きをします。メールでの解約はできないので注意しましょう。

電話番号:0120-51-4907
受付時間:平日9:00~20:00
土日祝9:00~18:00
(年末年始を除く)

解約自体は、電話1本で簡単にできます。解約理由を聞かれますが、素直に答えて大丈夫です。理由しだいで、解約を拒否されることはないので。

通販で解約する時は、理由は必ずと言っていいくらい聞かれますが、参考程度のもので、あっさり解約できるのが普通です。

もししつこい引き止めや不愉快になるような対応があれば、ネットであっという間に拡散されますからね。

イヤな思いをしないためにも、購入前に必ず口コミをチェックしますが、ユーグレナoneの購入や解約に関しては、ネガティブな口コミは見当たりませんでした。

解約のタイミング

いちばん大事なのが解約するタイミングです。

次回商品お届け予定日の15日前までに手続きすること

15日を切ると発送手続きに入ってしまうので、解約が1か月ずれ込んでしまい、もう1回受け取ることになってしまいます。

定期コースを申し込む時に、配送サイクルを「1か月・2か月・3か月」の中から選びます。

実際に商品を受け取ったら、必ず次回お届け日と解約可能の日にちを確認しておきましょう。

特に1か月サイクルは、次回の発送準備に入るのが、意外とあっという間なので気をつけましょう。

まずはすぐに開封して、使用感や肌に合うか、続けて使ってみたいと思うかをよくよく考えて、その上で解約したいと思ったら、即手続きしましょう。

オススメは、2か月または3か月のサイクルを選ぶこと

継続を決めたら、あとは自分の使うペースに合う配送サイクルの変更すればいいと思います。

配送サイクルの変更は公式サイトのマイページから簡単にできます。

ユーグレナoneオールインワンとエモリエントリッチの違いを比較

お肌にうるおいとハリを与える美容成分ユーグレナを使用した「oneオールインワン」「oneオールインワンエモリエントリッチ」

どちらも乾燥肌・小じわ対策の強い味方のオールインワンクリームですが

この2つのオールインワンクリームの違いは何?

どっちを使ったらいいの?

違いを一言で表すと、ユーグレナoneオールインワンの保湿力をさらにアップさせたのがエモリエントリッチです。

これだけとよくわからないので、保湿効果の違い・使い心地・コスパなどを比較してみました。どちらのユーグレナoneがいいのか迷っている方の参考になればうれしいです。

ユーグレナone エモリエントリット
内容量/価格 単品:40g/2,980円
→定期:980円
単品:77g/4,900円
→定期:1,950円
単品:30g/4,900円
→定期:1,950円
共通点 ユーグレナエキス
乾燥肌・小じわ対策
ユーグレナエキス
乾燥肌・小じわ対策
違い ユーグレナカプセル ユーグレナオイル

大きな違いは内容量です。初回の価格は両方とも1,950円ですが、エモリエントリッチは30g入りで、ユーグレナone(77g入り)の半分以下

フタを開けると、容器の大きさの違いが一目瞭然ですね(^^;)

テクスチャーの比較

一目でわかりますが、ユーグレナoneオールインワンは、緑のクリームに緑のつぶつぶ入り

このつぶつぶがユーグレナカプセルで、ユーグレナエキス・アルゲエキス・ビタミンE・ビタミンCを閉じこめ、酸化を防いで、新鮮なまま美容成分を届けてくれます。

エモリエントリッチは、アイボリーのクリームで見た目は至って普通

oneオールインワン とろっとして乳液に近い感じ
みずみずしい
エモリエントリッチ しっかりこってりとした濃厚なクリーム
オイリー

手にのせてみると

oneオールインワンの方は、とろ~ん

エモリエントリッチは、こってり角が立ちます。

クリームの固さは全く違いますが、両方とも伸びは◎

oneオールインワンは、なめらかにスーッと伸びていきます。

エモリエントリッチは、予想に反して、なめらかで広範囲に伸びていきます!オイリーだけど、ベタベタ・ギトギト感もありません。

むしろ、oneオールインワンの方が塗った直後は、びっくりするくらいのべったり感があります。ペタペタ手が吸い付くような塗り心地です。

ただし、すぐに肌になじんで、しっとり滑らかな手触りになるので、全然問題はありません。

保湿力の比較

oneオールインワン
エモリエントリッチ

どっちも一緒じゃない!となりますが「肌なじみの良さ、しっとり感に大きな差は感じない」というのが正直な感想です。

時間が経っても、両方ともしっとり感がちゃんと続くんですよね。

それでも「どっちの保湿力が高いの?」と言われれば、やはりエモリエントリッチですね。

それは1回の使用量でわかります。

エモリエントリッチの方が、oneオールインワンよりも少ない量にもかかわらず、広範囲に伸びて、保湿力は同等

エモリエントリッチの保湿力の高さがここに現れていると思います

ユーグレナoneオールインワンとエモリエントリッチどっちを選ぶ?

oneオールインワン

  • 水分不足による乾燥肌
  • オールインワンジェルによっては、化粧水を足す必要がある
  • コスパが良くて、たっぷり使える

エモリエントリッチ

  • 水分と油分が不足している乾燥肌
  • 化粧水を足しても乾燥が改善しない
  • 超乾燥肌で肌荒れやカサカサがひどい

それでも迷う方は、手始めにoneオールインワンの方を使ってみてはどうでしょうか。

  • 何といっても、コスパがいい
    →77g入りなので、たっぷり使えますね。
  • 保湿力が高く、しっとり潤いをキープできる

その上で

  • 乾燥する季節は、oneオールインワンだけでは物足りない
  • 部分的な乾燥が改善しない
  • 目元などのちりめんじわにもっと濃厚なクリームを足したい

このような方は、エモリエントリッチをプラスするという手段があります。

肌の状態や季節に応じて、両方を使ったり、併用したりしてもいいと思います。

初回限定価格は1,950円と同じですが、oneオールインワン購入後に、エモリエントリットを購入しても、ちゃんと割引価格はきちんと適用されます。

ちなみに、oneオールインワンは40g/980円・77g/1,950円がありますが、オススメは77g入りの方です。

oneオールインワンは全身に使えるオールインワンクリームなので、せっかくなら大容量の方が、長い目で見た時にお得です。

詳細は公式サイトのキャンページを確認してくださいね。

ユーグレナoneオールインワンクリーム使ってみました!口コミはこちら